外国人就労支援の組合です。関東経済産業局 関東運輸局 関東地方整備局 東京都 認可

海外からの1日の入国者数上限2万人に 水際対策緩和!

先日の5月20日、政府より下記の発表が!!!

いよいよ本格的に入国が可能になりつつありますね😊

弊組合において、長い期間母国で日本への入国を心待ちにしていた技能実習生の

入国が若干名ですが始まっております。

まだまだ、入国できる日を待っている技能実習生が数多くおりますので、早く会える日を

楽しみにしている今日この頃です!

 

<政府発表>

政府は20日、新型コロナウイルスの新たな水際対策を発表した。国・地域の流入リスクに応じた入国時検査措置を導入する。最もリスクが低いグループの国・地域からの入国者については、入国時の検査や自宅待機を免除する。また、1日当たりの入国者数の上限を、現行の1万人から2万人に引き上げる。いずれも来月1日から実施する。

松野博一官房長官は20日の記者会見で「今回の見直しにより、大多数の入国者に対して他の先進7カ国(G7)と同様、入国時検査や待機を求めず円滑な入国が可能なる」と述べた。